性格だからしょうがない、、、 自信がない恋愛は変わるの?

「自信がないのは性格だからしかたない」その言葉でいろいろな恋をあきらめていませんか?

「わたしは自信がない性格」だから変わらない
うまくいかないのは自信がないという性格のせい

「性格」という言葉でいろんなことをあきらめている方が常識だと思います。

もし、あなたがあきらめた「自信」が手にはいったら?
想像できますか?

大好きなあの人に告白ができます。
彼のことをもっと信じることができます。

もっと彼と愛し合えて毎日が楽しくなります。
「愛されてる」安心感で安心して暮らせます。

きらきら 恋

「性格」は本当に変わらないのでしょうか?

人には生まれ持った「資質」の部分と
後天的に作られた「性格」の部分があります。

生まれ持った「資質」の部分は
「生まれたばかりの赤ん坊だったら?」と仮定してみましょう。

生まれたばかりの赤ん坊は「自信がない」や「自信がある」を
気にしていると思いますか?

赤ちゃん生まれたばかりの赤ん坊は「自分が生きること」しか関心がありません。

あなたの自身のない性格は後天的に作られたものなのです。

後天的につくられた性格なら変えることができます。

性格を変えるメカニズム

自信さえあれば、
大好きなあの人に自分の気持ちを素直に告白ができます。
彼のことをもっと信じことができます。
自信のなさからついつい彼の気持ちを試したり、携帯を盗み見する気持ちがなくなります。

もっと彼と愛し合えて毎日が楽しくなります。

あなたは、育った家族の中で「わたしはなにをしなくても愛される」と感じることができたでしょうか?
「お姉ちゃんだから、我慢しなさい!」
「よく我慢したわね、えらいえらい」
などと我慢するを強要されたり、我慢するだけで褒められると、
自分の気持ちを抑えて我慢することがあたりまえになります。

この当たり前があなたの性格を作ったのです。
この当り前があなたが恋愛で素直になれない原因なのです。

我慢するのが当り前になると、
自分の好きがわからなくなります。

自分の好きがわからないので、
「彼がどう思っているのか?」が気になってしかたなくなります。

ここで、
自信を持つために「わたしはどうせ愛されてる」と一日に何回も言うことに挑戦した人もいると思います。
でも変わらない、変わらないからもっと苦しくなります。

あなたは、我慢しないとどうなりそうですか?
我慢しないと「わがままだ!」と攻撃されそうな気になりませんか?

その攻撃されそうな恐怖心があると、
「わたしはどうせ愛されている」と心の底から信じることができなくなるのです。

その恐怖心があなたをますます不安にさせてしまうのです。

孤独

子どもの頃の
「我慢しないと お母さんに嫌われるかもしれない」
「我慢しないと いらない子だと思われるかもしれない」
という怖さがあなたの自信を奪ってしまったのです。
あなたの幸せな恋愛を邪魔しているのです。

その怖さを溶かすことで、あなたは自信を取り戻すことができます。
あなたの自信のない性格は変わるのです。

明るく前向きな性格に変わることで
あなたは幸せな恋愛と結婚を手に入れることができるのです。

半年で5人のクライアントさんが結婚しました。

らぶ

お申し込みはこちら!

性格が変わると人生も変わります。

■半年で結婚した5人の秘密
■もっと自分が好きになる メルマガ登録はこちら
生きづらい性格が変わったクライアントさんの秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です