不倫しやすい人 遠恋になりやすい人 忙しくて会えない彼とばかリつきあう人と意外な共通点は?

不倫しやすい人 遠恋になりやすい人
忙しくてなかなか会えない人とばかり付き合う人に
意外な共通点があります。

それは?


親が過干渉

これです。

子どもの頃、親に境界線を越えられ
関係性を詰められすぎてその息苦しさから


関係性が近づく=息苦しくなる
親しくなる=相手のいうことに従わないといけなくなる

という感覚が身体や潜在意識に残っているのです。

アダルトチルドレンというと
親から暴力を振るわれたや
親がネグレクトだったや
異常な家庭環境であることが
条件だと思われやすいですが、

子どもの頃に家庭の中で
居心地がよかったか?
安心して泣いたり笑ったり
できていたか?が心には大切です。

その居心地の悪さが
大人になった時に他者といる時の
居心地の悪さの原因になり
他者といる時に自分がわからなくなる
自分の意見をいけなくなることに
繋がってしまいます。

だから、関係性を近づけない
妻帯者や距離が遠い人しか
安心して近くことができなくなるのです。

子どもの頃の親との関係の息苦しさ
全てをコントロールされる不快感を

解放していくと
そのトラウマ、傷が癒やされ
安心して距離感を近づけることが
できるようになりますよ✨✨

アダルトチルドレンとは、
正式には「Adult Children of Disfunctional Family」
(アダルトチルドレン ディスファンクショナル ファミリー)で略してACと言います。「子供の頃家庭内のトラウマによって傷ついて大人になった人」や
「家庭の誰かに過剰な抑圧を受ける家庭の中で育った大人」という意味になります。
また、家庭に限らず、
その人のパーソナリティ形成に大きな影響を与える役割にあった家庭や習い事、
何らかの施設などの「集団組織」に関わるトラウマも類似の心理状態がみられることがあります。
ACは、パーソナリティの基礎となる部分を形成するにあたり重要な段階で、
常に「がんばって」時を過ごしたため、大人になっても周囲に気を遣い、
自分の感情を抑えたり、素直に表現できなかったり、
家庭や対人関係に問題が起きやすかったり、
漠然と生きづらさを感じている人が多いです。
また、
根拠なく「自分は他の人とは違うんだ」という思いを過剰に抱えている人も多くいます。
アダルトチルドレンは病気ではないので、
適切なセラピーで改善することができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。