「起業してたくさん稼ぎたい」という彼女の本当に求めるものは???

「起業して稼がないと!」
「今のお給料では足りない!」
「ホテルのラウンジでお茶会を開催したい」

とおっしゃる女性でした。

いろんなセミナーに行って、コンサルをつけても
「なかなかコンサルの言うことを聞けない」という彼女でした。

セラピーをしていくと、
厳しすぎるお母さんがいました。

彼女は自営でお店をするお母さんに、
お年玉を奪われてとても悲しい気持を抱えていました。

欲しいものはいくら欲しがっても与えてはもらえませんでした。

そんな彼女に
「お金があったらなにをしたいの?」という質問をすると???

「食べたいものを食べたいだけ食べたい」という答えが返ってきました。

それから半年ほどたったころ、、、
彼女から結婚したとのお知らせをもらいました。

お相手は、
飲食店のオーナーで彼女が好きなものをたくさん食べさせてくれるのだとか、、、

彼女は彼との生活をするために引っ越した街で、
公的な施設の事務員としての仕事を得て、お勤めをしているようです。

お金があればなんでも手に入るのは事実かも知れません。

そのために、
お金を過剰に求めても、満足しないのであれば、
それはお金によってほしいものをごまかしているからかもしれません。

わたしは、やはり
「人が本当に欲しいものはとてもシンプルで、たいしてお金がかからないんじゃあないのかな?」
と思ってしまいます。

自分が満たされていないと、
満たされていそうな人が輝いて見えます。
それが悪いことではありませんが、
その華やかさばかりを追い求め、ほんとうに自分の心が喜ぶかどうか?
を見失うことはとっても危険なことではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です