アダルトチルドレンが職場でいごこちが悪い理由

近くに人がいると落ち着かない。
誰かが楽しそうにしていると、なにか自分の悪口を言われているような気になってしまう。
わからないことを人に聞きたいけれど、怒られそうな気がする。

自己評価 低い

あなたが職場でいごこちが悪い時、なにが起きているのでしょうか?

近くに人がいると落ち着かない。
誰かが楽しそうにしていると、なにか自分の悪口を言われているような気になってしまう。
わからないことを人に聞きたいけれど、怒られそうな気がする。

あなたが職場でいごこちが悪い時
自分が誰かに攻められていることを想像しているのです。

子どもの頃、厳しすぎる親に育てられると、
なにをしてても怒られると感じてしまうのです。

怒られる 子ども

あなたは、「他人は自分を攻めてくる」と無意識で信じているのです。

そのままにしておくとどうなるでしょうか?

つまらないミスが増えるなど、仕事に支障がでる。
人に聞けないので、仕事が進まない。
ストレスがかかりすぎて体調が悪くなる。

など、物理的な問題が生じてしまいます。

では、どうすればいいのでしょうか?

あなたの中の「批判されて当然、否定されて当然という感覚」を変える必要があります。

あなたの中には、
批判されるかもしれない、否定されるとここにいてはいけない感覚が未消化のままたまっています。

・子どもの頃からのもの、
それをセラピーで解放していくと、、、

人が周りにいても気にならない。
仕事に集中できる。
過度に疲れない。

あなたの仕事のパフォーマンスは飛躍的に上昇するでしょう。
仕事できる

心理セラピーをうけるとどのように変化するでしょうか?


■職場でのいごこちがよくなりました! (30代会社員の女性)

職場での移動があり、わからないことが多いのに、
「こんなこともわからないなんて人にバカにされたらどうしよう!」
と怖くてびくびくしていました。

必要な質問ができず、仕事が覚えられなくて困っていました。
セラピーを3回ほどうけたくらいで、びくびくした気持ちが全くなくなって、
周りの人とコミュニケーションがとれるようになりました。
あんなにしんどかった職場だったのに、
居心地がとてもよくなってびっくりしました。

 

■人の目が気にならなくなりました!(30代男性)

人の目が気になって、周りに人がいると集中できませんでした。
電車などで人が近くにいることもしんどいくらいでした。
半信半疑でセラピーを1回受けてみたら、
いつもの帰りの電車で人の目が気になってしんどい感覚がなくなっていました。
あんなにしんどかったのがウソみたいです。

楽しくなる 7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です