アダルトチルドレンが仕事が続かない本当の理由

アダルトチルドレンが仕事が続かない本当の理由

 

仕事が続かない
すぐに職場を変えたくなる。
職場の人間関係がうまくいかない。
自分の体を壊してまで、仕事を続ける必要はありませんが、
転職を繰り返すと、
給料も上がりませんし、生活も安定しません。

あなたが、仕事が続かないのはなぜでしょうか?

それは、
あなたの心の中のお父さんとの葛藤にあります。

お父さんというのは、
あなたにとって「社会」を象徴する存在です。

あなたの心の中のお父さんが、
安心できる存在でないと、
「社会=職場」に対してついつい不信感を抱いてしまいます。

職場のいいところを探すのではなく、ついついあら捜しをして、
「ここにはいられない」「ここにいても幸せにはなれない」
と見切りをつけてしまうのです。

ここで、
お父さんは社会の象徴と書きましたが、
2世帯が同居して生活して、
家長となるおじいちゃんやおばあちゃんがいた場合は、
そのおじいちゃんやおばあちゃんが、
その葛藤の象徴になることもあります。

じゃあどうすればいいの?

心の中にある
お父さんとの未消化の感情を癒していけばいいのです。

あなたの心の中にある、
「お父さん=社会」に対する不信感が、
職場に対する不信感になって出てしまっているのです。

あなたの心の中で「お父さん=社会」に対して傷ついた気持ちを癒していくと、
だんだんあなたは会社を信じることができるようになります。

だんだん、今の職場のいいところがみえるようになるのです。

そうすれば、
あなたは、どんな職場でも
心地よく仕事をすることができるでしょう。

ここでアダルトチルドレンを克服して
辞めたかった仕事で営業1位になったクライアントさんの声を参考にしてください。
↓       ↓     ↓
http://osaka-counseling.info/2019/01/24/sigotono1/

【辞めたかった仕事で営業成績1位になりました】

以前は上司に対して「なんで分かってくれへんの?!」
とか「なんで私ばっかり!!」…と思っていました。あと最近周りに言われた事は
交渉電話を社内でするようになりました。
以前はその姿を見られるのが嫌で外でしていました。
※それに対して怒られたりもしました。その姿は恥ずかしいし、かっこ悪いし、
話していた内容を後から指摘されるのも鬱陶しいし、
横で指示されると気が散って仕方なかったんです。

あと全体的に声のボリュームは大きくなりました。
ほんまにこの1年で仕事への価値観はガラッと変わりました。

「稼ぐって楽しいなあー!」と素直に思います。

アダルトチルドレンとは、
正式には「Adult Children of Disfunctional Family」
(アダルトチルドレン ディスファンクショナル ファミリー)で略してACと言います。「子供の頃家庭内のトラウマによって傷ついて大人になった人」や
「家庭の誰かに過剰な抑圧を受ける家庭の中で育った大人」という意味になります。
また、家庭に限らず、
その人のパーソナリティ形成に大きな影響を与える役割にあった家庭や習い事、
何らかの施設などの「集団組織」に関わるトラウマも類似の心理状態がみられることがあります。
ACは、パーソナリティの基礎となる部分を形成するにあたり重要な段階で、
常に「がんばって」時を過ごしたため、大人になっても周囲に気を遣い、
自分の感情を抑えたり、素直に表現できなかったり、
家庭や対人関係に問題が起きやすかったり、
漠然と生きづらさを感じている人が多いです。
また、
根拠なく「自分は他の人とは違うんだ」という思いを過剰に抱えている人も多くいます。
アダルトチルドレンは病気ではないので、
適切なセラピーで改善することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です