友達ができる人 できない人

「友達が欲しい」

アダルチルドレンのクライアントさんからよくそんな声を聞きます。

 

なぜアダルトチルドレンが友達ができづらいのか?

問題にフォーカスしすぎるから!
なにか問題が起こった時に、それを気にしすぎるのです。

アダルトチルドレンは、安心感の少ない環境で育っています。
なので、なにか問題が起こると「またなにか起こるんじゃないの?」と心配になりすぎるのです。

人と人がなにかするというのは、トラブルの連続です。
時間に遅れる。
待ち合わせ場所がわからない。
お茶をしようとしてもどこもカフェがいっぱい。
カフェのとなりのおじさんの煙草の煙が気になる。
約束してた日に急に仕事がはいってしまう。
などなど

友達が多い人は、トラブルが起きても「ん???そんなことあった?」って忘れてしまいます。
ケンカしても寝たら忘れてご機嫌で「ごはん行こう!」ってなってる。

性格的なものもあると思いますが、、、

安心感が少ないとトラブルに過敏になります。
安心感がはいると過度な心配は減ってきます。

わたしは「友達が欲しい」とか「仲良くなりたい」と思ったことありません。
「この人気になる!」と近づいて結果として友達になっていたり、仲良くなっていたりします。

他人に対する好奇心と信頼感があるから結果友達が増えていくのだと思います。

あなたに好奇心が不足している理由はこちらから!
好奇心って?

■半年で結婚した5人の秘密
■もっと自分が好きになる メルマガ登録はこちら
生きづらい性格が変わったクライアントさんの秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です