【終電間際の天王寺の改札前で抱き締められるという、漫画かドラマさながらの展開となりました。】

【終電間際の天王寺の改札前で抱き締められるという、
漫画かドラマさながらの展開となりました。】

~彼と正式にお付き合いし、3ヶ月が経ちました!~

・好きな人や男性から好意を受け取れない。
・好きな人に好意を示すことができない。
・人の好意を受け取れない。
・自分の感覚を信じられず、意思を発揮できない。

そんなことでお悩みだったYさんからうれしい報告をいただきました。

【彼と正式にお付き合いし3ヶ月が経ちました!】

デートの帰りに私が酔っ払った挙句 感情が発動し、
「なんでデートの具体的な日取りをしてくれないんだ!」とか
「私はこんなに布石を置いてるのになんで誘ってくれないんだ!」
「もう知らない!!」
など、本音を好き放題 彼にぶちまけるという事態になりました。

その結果、終電間際の天王寺の改札前で抱き締められるという、
漫画かドラマさながらの展開となりました。

公衆の面前でかなり恥ずかしかったのですが、身を委ねました。

その時彼は
「ちゃんと気になってる」
「そうじゃないと今日来ないから」

の二つを繰り返し言っていたのですが、
そういった彼の言葉を聞けて安心したのもあるし、
向こうも同じ気持ちだったのかなぁと思いました。

 

この出来事があっても、
彼から具体的に誘ってくれるということはありませんでしたが、

受け入れてくれるだろうと信じて連絡をしたり、デートに誘いました。

こんな自分から好きアピールをするなんて、
恥ずかしいし恐いなぁという気持ちもありましたが、

デートは一度も断られることなく、
それが自信となり結局交際の話も私からふって、
天王寺抱き締め事件から
1ヶ月と少し経った頃に正式に恋人となりました。

 

今でも生身でぶつかるのは少し勇気がいるけど、
愛情を示して、本音のやり取りができた時は、
乗り越えた先の嬉しさや幸せがあるなぁ~と実感している今日この頃です。

また同時に、愛情を受取る喜びも。

付き合って1ヶ月くらいはデート後は
身体が緩み数時間寝続けるなんてこともありました。

 

まつこさんへのビリチェン申し込みからもう少しで一年が経ちます。

一年後には これまで渇望した状態に成れているなんて、
びっくりです!

あれだけブーブー言っていた
1ヶ月の手取り給料くらいの出費なんて、
本当に安いもんだなーとすら思えます!笑

本当にありがとうございます!!

次は結婚のご報告ができたらいいな~と思います(^^)

Yさん、
素敵な報告ありがとうございます^^

ますますお幸せに~♪

アダルトチルドレンとは、
正式には「Adult Children of Disfunctional Family」
(アダルトチルドレン ディスファンクショナル ファミリー)で略してACと言います。「子供の頃家庭内のトラウマによって傷ついて大人になった人」や
「家庭の誰かに過剰な抑圧を受ける家庭の中で育った大人」という意味になります。
また、家庭に限らず、
その人のパーソナリティ形成に大きな影響を与える役割にあった家庭や習い事、
何らかの施設などの「集団組織」に関わるトラウマも類似の心理状態がみられることがあります。
ACは、パーソナリティの基礎となる部分を形成するにあたり重要な段階で、
常に「がんばって」時を過ごしたため、大人になっても周囲に気を遣い、
自分の感情を抑えたり、素直に表現できなかったり、
家庭や対人関係に問題が起きやすかったり、
漠然と生きづらさを感じている人が多いです。
また、
根拠なく「自分は他の人とは違うんだ」という思いを過剰に抱えている人も多くいます。
アダルトチルドレンは病気ではないので、
適切なセラピーで改善することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です